ace.《エース》のリュック フロミニンを購入。軽くて多機能で感動したのでご紹介します!

私はあまりリュックを使ったことがなく、当然メーカーや使い方にも詳しくありません。

なんとなく、好みじゃないなぁと避けてきていました。

しかしこの度・・・
来たるべき新婚旅行に向けて、夫の勧めで買ったace.(エース)のリュックがあまりに多機能で感動したのでご紹介いたします!
一言でいうと、軽くて多機能でデザインも良い!

リュック検討中の方の参考になれば幸いです。

(ちなみに、ニースとフィレンツェ、ミラノに行く予定なのでお勧めスポットやお土産情報があればお教えください♪)

リュック購入の目的

今回の購入に求めるものは

  1. 海外旅行に持っていく機能性(スリにあいにくいデザイン、高価すぎない)
  2. 通勤に使いたい(アウトドア風過ぎない、自転車でも入館証が出しやすい)
  3. 普段の街歩き・ショッピングにも使えたらいいな

つまり、贅沢なのですが、求めるものは本気の登山やフォーマルな場以外全てに使えるリュックです。

ace.(エース)フロミニン リュック

購入したのはこちらのリュックです。

  • 商品名,商品コード
  • ≪ace./エース≫ フロミニン リュック 11リットル マルチポーチ付き 54626

  • 価格
  • 13,000(税抜)

  • サイズ,容量
  • 幅:28×高さ:37×奥行き:12 cm 
    11リットル (A4が余裕を持って入ります)

  • 重量
  • 370g(この軽さは他ではなかなかありませんでした)

  • 機能一覧
  • 1気室/マルチポーチ付き/外、背面、横、内ポケットあり

  • 素材
  • ナイロン100dn×ポリエステル150dnツイルPU加工/牛革
    (生地はテカテカと光らず、ポイントとして牛革が使われているのが上品です)

色展開はブラックとベージュの2種類。
同じデザインのB5サイズもあります。

ace.とは

『ace.(エース)』は、「すべての移動を旅と捉え、その旅を快適にするための最適なカタチを提供する。」をコンセプトに、トラベルからカジュアル、ビジネスまでの幅広いアイテムを扱うバッグ&ラゲージブランドです。 エース社が創業以来培ってきた鞄づくりの経験とノウハウを活かした、日本ブランドならではの美意識や心づかいを感じさせる、使いやすく高品質なものづくりが特徴です。
エース 公式サイト

1940年創業の日本のメーカー。
夫曰く「機能的で男の子にはたまらない作りをする会社」なのだそうです。
ブランドサイトを見ると、吉田羊さん・古川雄輝さんのCMがあったりと、きっとわたしが知らないだけでとても有名なブランドなのでしょう。

デザイン

ボックスタイプではありますが、荷物を沢山いれていないときは全体的に丸いフォルムで柔らかい印象です。
旅行だけでなく、通勤やお出かけなどの日常使いに便利なデザインです。

(写真では形がわかりやすいよう中にクッションを入れています)

ブランドロゴは主張しすぎずサイドポケットに。ブランドを前面に押し出したデザインが苦手な私には嬉しい作りです。

背面ポケットはリュックを下ろさなくても、手を背中に回すことで開けることができるので(あまりに身体が硬いと難しいかも)、例えば抱っこ紐で赤ちゃんと一緒の方でも鍵を取り出すことが可能なので、お子さんがいらっしゃる方にもおすすめです。
(ポケットの中は後程ご紹介します)

また、肩紐部分には薄いクッションが入っておりあたりは比較的柔らか。
形は漢字の「八」のように、わずかにS字カーブを描いているおかげで身体ににフィットします(このカーブにより身体の内側に肩紐が来るので、腕を振って歩いても肩紐がほとんど擦れません。ファッションバッグにはあまりない、機能的な作りです)。
特に私は肩幅が狭いのですが、肩紐が肩から落ちることもなさそうです。

革のポイント使いが上品

この革使いがニクイ!

チャームや外ポケットのファスナー部分、上部の持ち手、肩紐ベルト部分・・・要所要所に本革が使われています。ちょっとおしゃれで街歩きでもアウトドア過ぎない使いやすいデザイン。


「全部が革だと可愛いけれど、旅行に持っていくには重いからナイロンがいい・・・ある程度カジュアルなのは仕方ないけれど、なるべくきちんとした印象のものがいい!」

そんな私のわがままをかなえてくれています。

優秀なポケットで海外旅行も安心

外側

ファスナーポケットの中にはスマートフォンを入れられる内ポケット、ミニポーチ付きです。
スマホを鞄に入れない方も、リップクリームやサングラスなど、サッと出したいけれど鞄の中でごちゃごちゃしそうなものを入れておくと使いやすそうです。

ポーチは、海外旅行の時は簡易的にお財布代わりとしても使えそう!
普段は外しておいて、ご自身のパスケースをつないでおくと落とさなくて済みそうです(3回ほど落とした経験がある私には必須ともいえる機能)。

この外側ポケットは開けてみると案外スペースが大きく、長財布、パスケース、スマホくらいは余裕で入ります。

縦幅も広いため、A5ノートがすっぽりと収まります。「地球の歩き方」など、一般的な旅行ガイドブックサイズが入るので特に海外旅行では重宝しそうです。
旅行ガイド本、サングラス、カメラ(ミラーレス一眼Nikon1 J5)を入れても余裕がありました。

サイドポケット


ペットボトルや折り畳み傘などを入れることができます。
写真は600mlのペットボトルなので少し窮屈ですが、一般的な500mlサイズならより余裕をもって入れられます。ポケット上部には、ベルトと同じ素材が使われているので丈夫だと思います。

サイドポケットがあると、どうしてもデザインが横長になったり全体の印象がアウトドア風になりがちです。
しかし、底のマチ部分が内側に織り込まれているおかげでとてもコンパクト!何も入れていないときはほとんど気になりません。

通勤にも使いたい私にとってはありがたいデザインです。

背面 ★おすすめポイント!

ここが大変優秀です!

A5サイズがすっぽり入るファスナー付きの背面ポケットの中には、さらにファスナー付きのポケットがあります。
特に海外旅行など、パスポートや家の鍵、その日使わない現金など貴重品を入れておくと安心かと思います。

お子様がいらっしゃる方は、いざという時の保険証・診察券セットなどを入れておいてもよいのでは?と想像^^
反対側(背中に当たる部分)にもポケットが二つ付いており収納はバッチリ。
入れようと思えば沢山入ります。

さらに嬉しい気づかい!
背中に当たる部分は5㎜程度のクッションが入っています。ゴツゴツしがちなキーケースや財布を入れても背中に当たって痛いということはなさそうです。

機能的な上に快適さも追及されています。

さすがaceです(今回夫に勧められて初めて知ったブランドですが!)。

内側

中には仕切りがあります。
書類はもちろん、留め具を外せばパソコン等も入ります。

リュック全体のサイズはA4がすっぽり入るので仕事にも使いやすいです。
マチは12㎝ありますので、お弁当も入ります。

(ファイルがA4、ノートはB5です)

軽くてそこそこオシャレで機能的

本当の使い勝手がわかるのはこれからですが、今回の購入の目的である、
「海外旅行にもっていく、通勤で使いたい、長く使えるデザイン」
というわたしの要望をかなえてくれそうなリュックです。

見た目以上に大容量で軽い!というのも嬉しいポイント。

強いて言うならもっとハリがある素材が好みですが、今回の目的においては軽さやコンパクトは譲れません。

もちろん、高級な革製のTUMIやポールスミス、gentenのリュックは確かにかわいいのですが、もっと日常使いできるものを探していたので大満足な買い物でした。
海外旅行だと、高級品はスリに合いやすいと聞きますし・・・。

もし子供ができても使えるかなと思うので、長く愛用したいと思います。

ace.には、他にも機能的で優れたバッグやスーツケースが沢山あるそうです。
特にリュック検討中の皆さま、ぜひ選択肢の一つとしてace.をご覧くださいませ。
わたしの一押しです!

楽天市場での購入はこちら
(公式サイトでは売切れでしたので)



『インデックス投資』人気ランキング

『家計管理・貯蓄(20代)』人気ランキング

ブログ村に参加しています。

バナーをクリックしていただけますと更新の励みになります♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です