財布整理でムダ出費削減!財布の中のカードはたった3枚です。

財布、カードケース

財布がいつの間にかパンパン…なんてことはありませんか?

わたし自身、長財布を持ち始めた学生のころはポイントカードでいっぱいな時期がありました。
今では、コンパクトな二つ折り財布。おまけに入っているカードはたった3枚です
なかなかスッキリしている方なのではないでしょうか。

初めのうちは持っていないと不安だったカードですが、今では持ち歩かないことのメリットを実感しています。

本記事では、わたしの整理・収納方法と、実際の財布の中身、をご紹介します。

  • 財布やカードを整理・断捨離したい
  • 無駄遣いをなくしたい

そんな方のお役に立てれば幸いです。

財布パンパン一番の予防策

「本日1番お伝えしたいこと」と言っても過言ではありません。
無駄なカードを増やさない!!この一言に尽きます。

診察券は仕方がありませんが、ショップカードはなどは大抵の場合作成するかどうか聞かれますよね。
その時に考えて欲しいのです。

  • このポイント、有効期限までに使い切れるかな?
  • カード作成時に必要な500円、その金額を回収できるのはいつ?
  • そもそも、ポイントが貯まるほど買い物する?
  • 財布や家で場所を取るほどの金額か?

わたしは、
「ポイントカードを置いておくこと自体、財布やケース内の”場所代”としてのコストがかかっている。」
と思うようにしています。
そのため、今後来るかわからない店の場合「500ポイント貯まりますよ」くらいのことでは作りません。


ちなみに、わたしの場合、断捨離・シンプルライフといった目的ではありません。
革財布なので、沢山カードを入れて革が伸びて不格好になるのが嫌だ!という大変個人的な理由からです^^
大切な財布をスッキリとさせておくことの方が、ポイントより大切。

わたしのカードの整理&収納方法

用意するもの

  • 財布
  • 家置き用カードケース
  • 持ち歩き用カードケース
  • はさみ

私が使っている財布とカードケースです。
財布、カードケース
これらに収まりきる枚数にする、というのも一つの目安です。

手順

  1. 手持ちのカードをすべて出す
  2. ジャンルごとに分類して山に積む
  3. おすすめは、ざっくり分けること!わたしの場合は
    クレジットカード、交通系カード、ポイントカード、医療関係、その他・・・
    といった具合。トランプのようにどんどん重ねて積んでいきましょう

  4. 使用頻度ごとに分類する
  5. 週に1回以上使う → 財布へ
    頻度は低いが必要 → 家置き用カードケースへ
    期限切れ、一年以上使っていない、還元率が低すぎる → 捨てる

  6. 捨てるカードは即ハサミで切る!
  7. そのままにしておくと、やっぱり使うかも…?と取って置く原因に。即ハサミを入れてしまいましょう。

  8. 完了!
  9. 財布&カードケースの中身はこれ!

    財布

    1. クレジットカード
    2. 免許証
    3. ジムの会員証
    4. +交通系回数券
      1. 財布
        かなりすっきりしています。
        回数券は、よく使う区間のものを金券ショップで購入しています。

        キャッシュカード持ち歩くか否か

        キャッシュカードについては只今実験中で財布に入れていません。現金をあまりお財布に入れていないので、いざという時のために入れておくべきか…とも思っています。
        今のところ、

        • 現金を引き出すとき
        • 出先で現金が必要になるかもしれない時

        のみ財布に入れています。
        給料日付近のみで、ほぼ使うことはありません。

        家置きカード

        以下は普段は家置き用ケースに入れて置き、必要な時のみ、持ち歩き用カードケースに入れて持ち出します。

        1. 保険証
        2. クレジットカード(2)
        3. ショップ系カード
        4. 医療系カード・診察券
        5. 交通系カード
          1. 保険証は「何かあったら…」と社会人になってからずっと財布にいれていましたが、今のところ急な出番はなし。
            緊急時も後から提示すれば自己負担額外の部分は返ってきますし、いらないかも…?

            これらのカードを、必要な時だけお気に入りのカードケースに入れて持ち歩いています。
            大好きなHENRY CUIRという革ブランドのもので、以前Instagramの企画にていただきました。

            HENRY CUIRのプレゼント企画に当選!

            今後の課題は、家置き用カードケースを、一枚ずつ入れられるクリアブックに変えること。
            探したいカードがすぐ見つかりそう!

            ココ工夫してます!

            持ち歩き用カードケースは普段は空にしておきます。
            使う可能性がある時だけ、必要なカードだけを入れて持って行きましょう。

            その時だけ財布に入れる手もありますが、その場合、家置き用ケースに移し忘れてそのまま → 再び財布パンパン・・・に高確率でなります!(経験者は語る)
            毎回、カード用ケースに入れることを推奨します。

          持ち歩かないメリット

          1. 衝動買いがなくなる
          2. ポイントを気にして買い物をしなくなる
          3. 財布がすっきりする → 荷物が減る
            1. 例えば素敵な服に出会っても
              「今日はポイントカードないから今度にしよう」
              と冷却期間を設けることができます。

              それに、
              「ポイントなんて気にせず、今買いたい!」
              というものは、一種その物との運命だとわたしは思っています。
              後悔する無駄なものを買わず、自分にとって幸せな買い物をすることが、わたしの目指す”物との付き合い方”です。

              まとめ

              わたしは、財布にカードを入れないこと、持ち歩かないことは余計な物を買わないための1番効果的な方法だと思っています。
              買い物は意思を持ってするためにも、必要のないカードとサヨナラして、お財布をすっきりさせてみませんか?

              >>>あわせて読みたい
              HENRY CUIRのプレゼント企画に当選!

              スポンサードリンク

『インデックス投資』人気ランキング

『家計管理・貯蓄(20代)』人気ランキング

ブログ村に参加しています。

バナーをクリックしていただけますと更新の励みになります♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です