格安スマホに乗り換え。”安さ”と”楽さ”を両立した選択。

iPhoneSEとWX04

毎月様々な出費がありますが、通信費ってばかになりませんよね。
一昔前は持っていなくて当然だった携帯・スマホも、今や持っていて当たり前。

さて、わたしは先日、ようやくキャリア(au)から格安スマホに乗り換えました。

皆さまは、格安スマホを利用されていますか?
キャリア(docomo、au、ソフトバンク)を継続されている方の中には、月々の料金は下げたいけれど、
「よくわからなくて面倒くさい」
「会社が多すぎてどこを選べばよいかわからない」

とお思いの方が多いのではないでしょうか。

わたし自身がそうでした(実は今もよくわかっていません)。

この記事では、あくまで一例ですが、キャリア→格安スマホに乗り換えたばかりのわたしが、比較的”安さ”と”楽さ”の両方を実現できた契約内容をご紹介します

わたしが格安スマホに求めること

前記事にて、わたしが今後整えたいネット環境について問題点と要望をまとめました。
その結果、

モバイルルーター(ポケットWi-Fi)と小容量のスマホ契約(2GB/月くらいが妥当か)がわたしに合っているかな…という結論に。
端末は iPhoneがいいけれど、値段次第かな。

ネット環境の見直しと改善希望点の洗い出し。スマホ一台でブログ執筆中。

という要望が把握できました。

契約したのはUQモバイル

ネットで調べたもののイメージが掴みがたく、大型電気店へ行き、様々な会社の説明を聞きました。

そして購入した端末がこちら

iPhoneについては、Apple StoreでSIMフリーの端末を購入し、別会社で最安のSIMで契約…一般的にはこの選択が安くなる計算です( iPhoneでなければ更に端末代を安くすることも可能)。

しかし…この場合、初期設定など何から何まで自分でしなくてはいけません。
機械は苦手なわけではありませんが、時間は取られたくない。

とにかく、めんどくさがりなのです!
(コストも下げたいくせに)

同時購入の特典がありました

また、わたしの場合、モバイルルーター(ポケットWi-Fi)も契約も決定事項。同時購入なら初期設定なども店舗で行ってくれます。
また、UQでは以下のような特典・メリットがありました。

  1. ルーター&スマホ同時契約なら”スマホ端末5,000円割引”
  2. ルーター&スマホ同時契約なら”ルーター代0円”
  3. 通信量が余ったら翌月に繰り越せる(Y!mobileは不可)

結局、“安さ”と”楽さ”の間をとってUQで契約することにしたのです。

支払料金

初回

  1. 端末代(iPhone SE) : 39,173円
  2. モバイルルーター代 : 0円
  3. SIMパッケージ料金 : 3,240円

合計 42,413円

iPhone6sと迷ったのですが、1万円以上の値段の差があったため、安さをとりました。
また、今までiPhone5を使っていたため、サイズ感にも慣れています。

上記セット購入割引の結果、iPhone SEはApple Storeで購入した場合より4,000近く安く買えることに。本来モバイルルーターWX04(2017年11月現在最新機種)は割引対象外なのですが、さすが大型電気店!5000円引きにしていただきました。

月々の支払い額

  1. スマホSプラン:1,382円(2年目以降2,462円)
  2. WiWAX2+ギガ放題 : 4,730円

合計 6,112円

安さに徹底的にこだわることは敢えてしませんでしたが(出来なかったともいいます)、

  • 大きな労力なく乗り換え、契約ができ
  • 現在のスマホ1台分の料金以下でパソコンもネットに繋ぐことができ
  • 来訪者にもWi-Fiを提供でき
  • 通信量は実質無制限

わたしにとっては、十分満足のいく結果となりました。

格安スマホの注意点

格安スマホは魅力的ですが、ライフスタイルに合わない方もいらっしゃるかと思います。

例えば、

  • キャリアで家族割などがあり、労力を考えると払ってもいい値段である
  • 何かあった時に店舗で対応してもらえないのは嫌だ
  • 頻繁に電波の繋がりにくい山奥へ行く
  • 設定、データ移行を自分でできる自信がない
  • そもそも、スマホ代くらい気にならないくらい収入がある。且つ、手間暇をかけたくない

わたしの友人はキャリアでスマホを機種変更する際に(iPhone)、パソコンまで持ち込んでデータの移行も一緒に手伝っていただいたそうです。
こういった手厚いサポートは格安に期待してはいけません。

正直、格安スマホに向いていない方も多いかと思います。その辺りを把握した上で、ご利用になってくださいね。

また、UQ mobileは、キャリアと同じで契約の2年縛りがあります。 UQ WiMAXについては3年縛りです。忘れないように、早速カレンダーにリマインダー登録!

まとめ

いかがでしたか?
格安スマホに乗り換え・・・とネットで調べると、
「端末はココ、SIMはココ!ネットで購入!」
など、徹底的に価格にこだわった素晴らしいアドバイスが沢山出てきます。

しかし、本当に理解して、契約できますか?

勉強してコスト削減することは、とても大切です。
でも、もし私のようにスマホ、機器類にあまり詳しくなく、手間暇もかけたくない・・・そんな方は、

  • 端末とSIMがセットになった契約にする
  • 大型電気店やスーパーに入っている店舗で契約する

という近道もあります。

自分ができる範囲内でコストを下げる・・・そんな、ちょっと逃げの考え方もありなのではないでしょうか。

あまり難しく考えすぎず、少しでも家計を安くしたい・・・そんな方に、ご参考いただければ幸いです。

>>>関連記事
ネット環境の見直しと改善希望点の洗い出し。スマホ一台でブログ執筆中。

スポンサードリンク

『インデックス投資』人気ランキング

『家計管理・貯蓄(20代)』人気ランキング

ブログ村に参加しています。

バナーをクリックしていただけますと更新の励みになります♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です