確定申告完了。iDeCoの住所変更だいじ…




確定申告をしました。

iDeCoの住所変更忘れた…

我が家はここ2年で3回の引越しを行っています。

銀行口座などの住所変更は基本するようにしていますが、実際は忘れていても日常に支障はありません。

しかし忘れていたものが……
iDeCoのみで利用している楽天証券の住所変更。
※投資ではSBI証券を利用しています

郵便局の転送届を出してはいましたが、転送期限が切れていてiDeCoの証明書が届きませんでしたーーー

ということで、住所変更と再発行の申請を行いました。
今どき紙でおくらにゃいかんの、なんとかならなんかねぇ……

会社の年末調整に間に合わなかったので確定申告にて処理しました。

出産したけど医療費控除できなかったーーー

出産した年は医療費がかさむことから確定申告で医療申告をすべき!という話を聞いていました。

実際は、出産費用としては国からの出産一時金41万円を差し引いて13万円の足が出たのですが。

よくよくみると、全部自費扱いだった。

え、そうなの? 
そっか、まあ確かに帝王切開でもなかったけど。

医療費のお知らせ、を確認すると、
入院中に健康保険適応計算されていたのは、痛み止めのロキソプロフェン1320円分だけ…

ということで、医療費控除のためにと思っていた確定申告を、iDeCoとふるさと納税の申請で行うことになりました。

確定申告書類作成サイトが優秀

それにしても、確定申告ってとても簡単なんですね。
スマホからもできるし、途中で保存もできるし。
あのソフト?優秀だなぁ。
計算勝手にしてくれるし。

該当する質問に答えて書類を作成、印刷・押印、必要書類と返信用封筒を添付して送るだけ。
一週間後には返信用封筒にて控えも届きました。

そんなこんなな確定申告でした。
あー、医療費いっぱいかかった一年だったなぁ。



『インデックス投資』人気ランキング

『家計管理・貯蓄(20代)』人気ランキング

ブログ村に参加しています。

バナーをクリックしていただけますと更新の励みになります♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です