夫の単身赴任が終わります。生活費削減に期待!




もうすぐ2年間の夫の単身赴任が終わります。

お互いおつかれさま。

籍を入れてすぐの単身赴任だったので、
この2年の間に結婚式をして、
そして妊娠して出産して…生活が大きく変わりました。

そして、これからまた大きく変わる!

家計の出費が減る!はず!

住居、食費、光熱費…いっしょに暮せば出費が減るはず!
夫の移動による交通費が減るはず!

でも、単身赴任手当(諸々合わせて5万くらい)がなくなるので、案外そう変わらないかもしれない…むしろ増えるかもしれない。

とにもかくにも、結婚して数ヶ月一緒に住んだかと思えば転勤&引越し、結婚式、また引越し、出産…と、バタバタ続きのこの2年半ほど。

出費もイレギュラーな大型出費が多くて家計も
「しょうがないよねー?」
とゆるゆるだった気が。

ようやく腰を据えて、長期的な家計見直しや貯蓄計画ができそう…

私の仕事も始まるしもっとバタバタするかな…
でも、がんばり…たい…(希望)

まずは現状の把握と見直しを数カ月間モニターだ!

24時間ワンオペ育児はやはり不安だった

ワンオペ育児はたしかに大変。

でも、まあなんとかなる。

昼も夜も寝られないけれど、
家事も料理も手を抜きつつ、なんとか乗り越えられる。

でも、やっぱり子どもが怪我をしたとき、病気をしたときなどは怖い。
夜中に急にひきつけをおこしたらどうしよう…とか、そんな不安が常にありました。

二人いれば、ひとりが病院へ連絡したり準備したりして、もうひとりが子どもの様子を見ておける。

子供と二人暮らし24時間ワンオペはこういうところが一番不安でした。

夫の仕事は私より早く出て帰るのも遅いから、実質ワンオペは変わらないけれど、家事も割り振ってこれから頼りにさせてもらうぞー
いや、多少家事してもらわないと私が倒れる。
お風呂とお米くらい洗ってほしい。

あと、時短家電ほしい

変わらず積み立ててまーす

月々の投信積立成績なども書けていませんが、変わらず粛々と積み立ててインデックス投資家は続けています。
コロナショックの影響も把握して(できて)いません…

本当に何も触らない、見ない、気絶法実践者です。
私に関しては、低コストのバランスファンドに頼っているのでリバランスもないのだ!

たまにちらりとマネーフォワードで総額を確認して、年末に1年間の貯蓄額を出すくらい。

子どもの学費は給与からの月々一定額と児童手当を教育用口座に積立中。(欲しいときに減っているのがこわいから無リスク資産だよー)
夫の給与振込口座を教育資金用に分けてもらいました!

本当に最低限の管理ですが、少しずつ粛々と貯めています。

これから本気出す…はず。

あ、電動自転車もほしい

やっぱり
これからも出費沢山ありそうだなぁ……



『インデックス投資』人気ランキング

『家計管理・貯蓄(20代)』人気ランキング

ブログ村に参加しています。

バナーをクリックしていただけますと更新の励みになります♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です