年利4%のドル定期預金に乗せられた話

先日知人から、

「利子4%の定期預金にお金を預けた」

と言う話を聞きました。

4%…?

円定期預金の利率が0.01%の時代に4%とは…。
これはきっと、ただの円定期預金ではあるまい。

そう思って聞いていると、

一枚の画像が送られてきました。

某メガバンクのチラシです。

外貨定期預金 米ドル2ヶ月もの 年4.0%

外貨預金チラシ
外貨定期預金…そして年表示の2ヶ月間もの…
一目見て、なんだか嫌な予感がします。

しかも

為替手数料優遇
1米ドルあたり1円→0.5円

わたしは外貨預金を利用したことがないので、
「そういえば為替手数料なんてものがあったっけ…」
と思うくらい、よく分かりません。

その後、ツイッターにてフォロワーさんに教えていただいたのですが…

この商品は、
「年率表示の大きな利率と手数料の優遇に目を向けさせて、実は手数料をがっつりとる代表的な商品」
なのだとか。

特に、円からドルに変える時の手数料は1ドルあたり1円→0.5円と優遇されますが、ドルを円に変える時には優遇はありません。
(チラシの下の方に小さく書かれていた)

さらに、このメガバンクの為替手数料は1円(100銭)ですが、住信SBIネット銀行では4銭とのこと!
なんと25倍…知らなかった。

年率4%と、手数料半額(片道だけど)に目が眩んでしまいそうになりますが、そもそもの為替手数料が高すぎるぞ…!

計算してみた




まぁダメと言われても数字が見えないとよくわかりません。

実際どれだけの利益が得られるのか計算してみました。
(安房さんが計算してくださった!)

——–

  • 前提
  • 1ドル=105円とする
    元金を100万円とする

  • 円→ドルへ変換
  • 為替手数料=0.5円(1ドル当たり)なので
    元金100万円をドルへ変えると

    1,000,000 ÷ (105+0.5)
    = 9478.67ドル

  • 利子の計算
  • 利率は年4%なので2ヶ月分の値を出す。
    20%の税引後の利子を計算する。

    9478.67ドル×4%÷12×2×0.8
    = 50.55ドル

    満期時点で総額は

    9478.67+50.55
    = 9529.22ドル

  • ドル→円へ変換
  • ドルで置いておくのもありだが、円に戻すとすると、
    為替手数料(復路)=1円(1ドル当たり)なので

    9529.22×(105-1)
    = 991,039円
    = 約 99.1万円

    元金は100万円なので…

    約9千円の損!!!

    なんてこった!!!

    2ヶ月の間に円安になるとプラス

    ただし、もしこの2ヶ月の間に円安になると話は変わります。

    例えば、
    1ドル=106円
    になったとすると、最後の計算が以下のように変わるので、
    9529.22×(106-1)
    = 1,000,568円

    +568円

    ちなみに、
    1ドル=107円なら

    +10,097円

    ここまでくるとずいぶん大きく儲かった感じがしますね。

    でもこれって…
    相場を読めて且つ円安に振れる自信がないなら選んじゃダメってことですよね…
    (もしくは博打として楽しむか)

    知人は「元金を減らしたくないから定期預金でオススメしてもらった!」と言っていました。
    きちんと理解していない人にも責任はありますが、きちんと理解させずに買わせる金融機関もいかがなものかと…。

    外貨預金そのものは悪ではない

    外貨預金を決して否定しているわけではありません。

    例えば、「資産を日本円だけで持っておくのは不安だからドルでも持っておく」という分散目的なら日本よりも利率も良いことから、為替手数料を差し引いても長期的に考えると良いのかもしれません。

    しかし、あまり理解せずに短期的なキャンペーンにつられて外貨預金を利用し、金融機関に言われるままに円にすぐ変えて…というのは良くないのでは…。

    それにしても、きちんと理解していない(出来ていない)人に、
    「いま、日本円でこんなに高利率はありませんからお得ですよ〜」
    などと言ったり、手数料の優遇は片道だけだとか、そういうことを説明しきっていないのはなんだかなぁ…(知人は聞いていないと言っていましたが、理解できず覚えていないだけかも)。

    投資ではよく言われますが、改めて、
    理解できるものにしか手を出さないということの大切さを実感しました。

    まとめ

    本件は、無知だったわたしにとっても大変勉強になりました。

    外貨預金は

    1. 為替リスクを伴う
    2. 手数料がかかる

    以上のことを覚えておきたいと思います。

    知人にはそれとなく伝える予定…

    きちんと自分で考えて資産運用するぞ!

    文末になりましたが、外貨定期預金について丁寧にお教えくださった安房さん、改めてありがとうございました。
    安房さんのブログ、海舟の中で資産設計を ver2.0は、インデックス投資界隈の最新情報と読み応えのある考察が魅力的でオススメです。

    >>>関連記事
    わたしが理解してできているのはこのくらい
    ‪【20代女性投資家】資産形成の歩み。コツコツ投資信託で資産運用中!‬



『インデックス投資』人気ランキング

『家計管理・貯蓄(20代)』人気ランキング

ブログ村に参加しています。

バナーをクリックしていただけますと更新の励みになります♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です